検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

京都昼のみ始めは、ちょっと小洒落系のお蕎麦屋さん 中之光庵 #kyoto #昼呑み #そば 

この日は、京都〜
ものっすごい天気悪かった〜

でも今日は、行かなきゃいかんかったのです

まずは、京都に着いて、軽くお昼。

前から気になっていた、 中之光庵さん。
もうね、入り口から、一人呑み初心者に大きく立ちはだかる壁のように、入りにくさ抜群!
おしゃれ蕎麦屋なのです。
思い切って入ってみると入ってすぐ、壁にびっしりのお酒!
天井も高くて奥の方はちょっと広くなっていて、みるからにおしゃれ!小洒落感満載!大人空間ですよ。
高級そうですが、お昼時なら、思ってたよりリーズナブルに昼のみが楽しめました。

二人席に通していただいたんだけど、テーブルに置かれたメニューがね
「あれでしょ、飲むんでしょ」感!
通常メニューと別においてあるお昼メニューがあるんですけど、がっつり「ランチビール、ワイン、日本酒(ソフトドリンクも書いてあったんだけど)all 450円」の文字!
そして、一品メニューも載ってるんです。
通常メニューにもちゃんとお昼の一品が書かれてるんですけど、ひらりと置かれるお昼メニューに堂々と書いてあると
あ、じゃあ、お言葉に甘えて〜って感じで頼みやすいんじゃないだろか と、勝手に考える。

そんなわけで。
IMG_8774.jpg
いただきます!
ランチ日本酒は、冷しかなかったので、燗がよかったから、通常の日本酒メニューからお願いしました。
一品は、にしんと茄子の煮付け。しかもお昼は、ハーフサイズがあるんです!
ハーフサイズでこのボリュームなら一人のみにちょうどいいです。
やわらか〜く炊かれたニシンも、ほとほとの茄子も、お酒にぴったり〜
やっぱり燗酒にしてよかった〜

奥に座っておられる他のお客さんがたもお酒、飲んでおられるようでした。
こういうオサレ店なので、昼からゆったりとお酒とお蕎麦を楽しめるのかもしれませんね〜

ということで。
最初は締めにお蕎麦、と思ったんだけど、一人前いただくとお腹いっぱいになりそうだな〜と
メニューとみると丼メニューに「小」サイズが!
ならばと親子丼の小をお願いしました。

IMG_8776.jpg

で、これ。
お茶碗にしっかり一杯ぶんのご飯に、タネが乗る感じのボリューム。
これがまた、鶏肉が、さすがのぶりんぶりんです!
歯ごたえがあるのにぶりんとなって、食べてて嬉しくなるくらい。
あーお酒、残しておけばよかった〜 お酒のアテになります。
丼のお汁も、関西は割としゃぶしゃぶにかかってる時があるんだけど、こちらのはちょうどよくて。
美味しくいただけました〜

結局今回お蕎麦はいただかずでおわちゃったんですが、夜のメニューを見ても
お酒のお供が色々でした。

一人のみなら、お昼をお勧め。スタッフの方もいい方でしたよ〜

さて〜これから移動します〜

京都で女子一人のみ昼酒のススメ 男性もOK! その1
京都で女子一人のみ昼酒のススメ 男性もOK! その2
京都で女子一人のみ昼酒のススメ 男性もOK! その3

新しいお店に行ったら記事も増えるって感じです。
どれも私が実際に行ってみてきたお店です。

でもまだまだ気になってるお店はたらふくあるんですよね〜。
徐々に増やしていきたいと思います!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

あさっくなとこ

Author:あさっくなとこ
からっぽのラムネ瓶のカラカラの音、
はだしではいた下駄の音
街角の人の声、耳障りのいい町のあちこちの音が好きです。
そんな音と同じように大好きながまぐちのぱちんぱちんと開け閉めする音。

なんにも考えずになんとなくぱちんぱちんと音をさせるがまぐち
手元をみてがまぐちをのぞきこんで、ぷっと思わず笑ってしまうような
持ってる人がそれだけでうれしいがまぐちを目指します。

 朝来(あさっく)です! がまぐち製作の記録と、密かに活動中の「昼呑み部」の活動と、うろうろなどをご報告します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ