検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

生地屋のこと #zakka #がま口 #handmade

イベントに出ているとよくきかれるのが
「生地、どこで探すの?」

ええ?そりゃ、生地屋ですよ、って思うんだけど

それから続くお客様のお言葉がありがたいのです!

「こんな可愛い生地、どこで手に入るのかと思って〜」

え〜ほんとですかー?嬉しい〜!!
こんな生地、普通の生地屋さんにはないですよね?って言われる方もいるんですが、
そんなことないんですよ〜 だって私は普通の生地屋さんも、行ってますから。

IMG_6752.jpg

関西で、北摂エリアに住んでおりますので、他地域は、よくわからないのですが
私が行くのは

大阪府: 大塚屋 (吹田市江坂)
   : 日本チューコー(中央区本町)
   : Pinks (北区)
京都府: ノムラテーラー(中京区)
   
(お店情報はあえてリンク貼りません。これくらいはきになるようなら自分で調べましょう、
 すぐ見つかります。人から情報もらうばかりでは、自分で開拓できませんから)

ここを中心として、街を歩いて見つける生地屋さんや、大阪船場の問屋街の生地屋、
ショッピングセンターの手芸用品売場も外しません。

中でも 問屋価格の 大塚屋さんは、一時、このお店がベランダから見えたというだけの理由で
江坂に住んだくらいの場所です。
その頃は、週に何日も仕事かえりに寄ったりして、物色してました。
大塚屋さんは、愛知県が本店の問屋さん。
インテリアファブリックから、子供用のファンシーなものまで幅広く取り扱っていて、
問屋さんなので基本価格も安いし、さらにお買い得品もあるので、こまめにチェックすると、
他の生地屋さんよりお得な仕入れができます。
割と周辺がファミリー層が多いからか、コットン生地だと可愛いものが多いかな。
ルシアン社さんのルーニーチューンシリーズは、もうここでガンガン仕入れてました。
ルシアン社さんは、割と扱わないお店もあるので、助かります〜
おまけにカット幅が小さくでもカットいただけるのがありがたい。

もう一軒は、ノムラテーラーさん。価格は通常販売価格ですが、セレクトが結構面白いんです。
京都という土地柄、和風な柄コーナーが一角にあるんですが、たまにその中に和風すぎない面白いものもあったり。
スタッフさんが若い人が多いからなのかなあ。
強すぎないんだけど可愛い柄が結構早く入ってくることが多いです。

大塚屋さんも、ノムラテーラーさんも端切れ市がお買い得ですが、これはあくまで「気に入った生地があった場合」
安いのに飲まれると「結局あまり使わない」ものが残ったりするので、あまり行かないようにしてます。

他の生地屋さんだと1M単位しかカットしてくれないとか結構不便だったりしますが
これがない点が上の2軒は、使いやすいです。

IMG_6778.jpg
生地選びに関しては〜
私の作るがま口のベーッシックな大きさに使える柄。
あまり大きすぎると、斜めがけさんとかにしか使えなかったりするので、どうしても、という時以外は諦めるとか
可愛くてもあまりアニメぽい絵のものはやだなとか、あまり和風すぎるのもやだなとか
そういう個人的な好みでも選びますが、
一番大事なのが「一目惚れできるか」っていう点です。

とにかく生地屋に行くと隅々まで見ます。
そこで目を引いたものは、サンプルをじーっと広げてみたり、反物を広げたりしてみて
可愛いと思ったものだけを仕入れてます。
さらに言うと、「数種類の色展開をしているもの」も条件にしています。
色違いを2〜3種類扱うようにしてます。
でも生地屋さんで展開してる全ての色を仕入れることは絶対しません。
その中から選んで数種類にしてます。

ここら辺は、販売経験の癖かも。全部仕入れるのは、頭使わないので誰でもできる。
自分のために「選別」するのですね。

そして何より「著作権問題がないもの」
これはもう、当然なのですが。
最近イベントでも本当にヤバイですからっていう方を見たりするので
あえて書きますけども。
生地選ぶときに「著作権フリー」になってるかどうか、ちゃんとチェックしてくださいね。
(どうやって?という方は、生地屋さんに相談してみましょう)
その生地を使って作品を作って「売る」ことが許されているかどうかの確認です。

あのね、アニメキャラクターとか、某ネズミ王国のものとか、絶対ダメですよ!
訴えられますよ!海外ものは、あなたが「知らなかったので」なんて言っても許してくれませんから。

生地屋さんは、大きいお店ほど楽しいですよね

テキスタイルというのは定番品もあるんだけど(いつでもあるデザインのことね)
ほぼほぼがスポットもの。ある程度で切り替っちゃいます。
だからこそ可愛いものに次々と出会えるのですが、
生地屋さんで、可愛いなと思ったけど、その時は買わずに次に行ったらなかった。
ということは多いので、可愛いと思ったらその場で仕入れましょう。

生地やさんのことで聞かれることが結構多いので
書いてみました〜。

参考に???なるやろか
ならんか〜

 
スポンサーサイト
プロフィール

あさっくなとこ

Author:あさっくなとこ
からっぽのラムネ瓶のカラカラの音、
はだしではいた下駄の音
街角の人の声、耳障りのいい町のあちこちの音が好きです。
そんな音と同じように大好きながまぐちのぱちんぱちんと開け閉めする音。

なんにも考えずになんとなくぱちんぱちんと音をさせるがまぐち
手元をみてがまぐちをのぞきこんで、ぷっと思わず笑ってしまうような
持ってる人がそれだけでうれしいがまぐちを目指します。

 朝来(あさっく)です! がまぐち製作の記録と、密かに活動中の「昼呑み部」の活動と、うろうろなどをご報告します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ