検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

週末は、茨木までいらっしゃい〜 いばらきハルびらき #osaka #zakka

omote2.jpg


今週末、
まだお花見には早いのかな〜でも咲いてるかな〜
気になりますね。

そんな皆さん、多分、本格的なお花見は、来週でいいんじゃないかな〜 ぷぷぷ

ということで、オススメなのは 阪急茨木市、JR茨木 から歩いて市役所のグランドで開催される
いばらきハルびらきにおいでください〜

手作り作家さんたちの作品が並ぶアートイベントでもあり
美味しい屋台が参加する美味しいイベントでもあります。
グランド沿いに、桜通りという通りがあって、桜が咲くと、ずずーっと桜並木に変わります。

桜開花宣言も出たし、茨木市もハルびらきとなります。

空空商會 朝来も、2日とも参加しますよ〜
今からどの屋台で何を食べようかぐるぐる考えてます。

是非是非茨木市に遊びに来てください〜
 

ぱくりさん引き続き〜 #zakka #がまぐち #kyoto

IMG_6196.jpg

一通り、新柄で作りましたよう〜
こいつら、みんな4月2日のポルタマルシェに連れて行きますね〜

そういえば。

がまぐちプロ養成講座があるんですね〜。
誰が決めんの?それ。

どこにもそんなプロ規定なんてないのに
そこで認定受けたからって、外では全く通用しないのになあ。

そんなことするなら実地訓練で、経験積んでいけばいいのに
やり方とかいろいろ教えてもらって、私プロなんですとか言われても
それ、世の中では別に公的資格でもなんでもないんですよ。
言ってしまえば、それを認めてくれる狭い世界の中だけで通用する
井の中の蛙みたいなものだと私は思ってます。

正直言って、誰かに教わって作ってないからもちろんそんな認定は持ってないし
第一私が作り始めた頃って、そんなものどころか、がまぐちつくってる人自体が少なかったから
誰にも教わらなかったし、自分で試作品作って練習したり、イベントに出て、味わったいろんなことが
経験として身についてるから、「プロ」とか「認定作家」とか言われても
何も響かないなあ。
私の周りの作家さんたち、みんな自分で学んで経験積んでるし。
このあいだのイベントで出てもらったがまぐち作家さんも当然ながらみんなそのどこぞが認定してる「プロ」でも
なんでもない人たちだけど、いいものをいっぱい作っていますよ。

いらんいらん そんな教室に通う暇あったら、イベントに出て勉強した方がいいに決まってる。
だってその資格教室、お金かかるでしょ?

と、思う今日この頃です。
そういえば、雑貨アーティスト養成講座なんてのも見たな。
なんだありゃ。

管理no,as016- 095.096.097.098

引き続きのぱくりさん  #zakka #がまぐち #kyoto

IMG_6197.jpg

sumoも作りましたよ〜

ところでこの「ぱくりがまさん」というネーミング
最初の頃お店の方から「何かパクってるみたいじゃない?その名前」って言われたんだけど、
ぱくってるかどうかなんて見たらわかるし。
そもそも ぱくっと口を開けたみたいじゃないか、と思ってのぱくりがまさんなので
それ以外のネーミング、全く思いつかないのですよ。

管理no,as016-091.092.093.094

ぱくりがまさんもできたよ〜 #zakka #がまぐち #kyoto

IMG_6198.jpg

ぱくりがまさんもできました〜
押し口っていう口金の種類なんだけど、
私は一番好きな口金なので結構使うし、イベントでもめっちゃ推してる。

これ、本当に開けやすいんです。
昔、大学の後輩の子が買ってくれて、彼女はちょっと手に障害があったのだけど
化粧品とか女の子が大事にしてるものを、他人に開けてもらって使うのに抵抗があって
ファスナーとかはよう使えなかったらしく、この口金なら力も入らなくて、押して開けるだけで
閉じたら閉まるので、片手が使えればいいので、一人で出し入れができる
って言われたのです。

本当は、私が「開けやすい口金」にこだわりだしたのは彼女がきっかけ。

そういえば、がまぐちってひねりが小さくて開けにくい人がいる。
お年を召した方は指先に力が入りにくいからって敬遠されるし、
ちびっこは、ある程度の年齢にならないと口金をどうやって開けたらいいのかがわからない。
力で開けるものじゃないんだけど、やっぱり小さいひねりだと力入っちゃうんですよね

そこでこの押し口なのです。これなら年齢問わず使いやすい。
だからみんなに使って欲しいと思うんだけど
他のイベントでもあまり使ってる方いないんだよな。
何かもったいない気がして。

そこから、他の口金でもひねりが大きいものとか、開けやすい形になってるものとか
そういうものをあえて選ぶようになりました。

そんなぱくりがまさん
管理no,as016-087.088.089.090

チューコーのリュック #zakka #osaka

先日、日本チューコーで見つけたの。

IMG_6199.jpg

リュック!!

これ、実は小さい不織布で作られたもので
ラッピングコーナーで見つけたものなのです。

組み立てて、中にお菓子とかプレゼントを入れて
卒業や入学祝いなんかに使うのかな。

IMG_6201.jpg

マチがこれくらいあります。

IMG_6200.jpg
ちゃんと背負えるようになってる。

IMG_6202.jpg

定期が入るくらいかな。
メッセージカードとか入れるんだと思います。

あんまり可愛いので、何個かかってきたの。
ピンクとかブルーとか赤とか色もいろいろあるので
母りょうこにもあげました。
一個200円程度なので、幾つか買っておいて何かあげたいときに使えるかな〜と思って。

今週末は、いばらきハルびらき! #osaka #zakka #ibarakishi

omote2.jpg


今週末 26,27日は、「いばらきハルびらき」の日!

去年から始まった、いばらきの新しいイベントです。

いばらきではお祭りとかイベントといえば、市役所前のグラウンドでの開催なのです。
阪急茨木市駅から徒歩10分ほどで到着する(多分、歩いたことないわーチャリばっかりで)のですけどね。

茨木市では実は、音楽祭や、夏祭り、麦音フェスなど
結構集客のあるイベントをやってるんですけど
それにお仲間入りするようなイベントです。

アートイベントもあるし、美味しい屋台ブースもいっぱい出ます。

週末は桜通りの桜も咲いてくるかな〜どうかな〜
咲くといいな〜っと思いながら
土日を待ちましょう〜

いばらきに、遊びに来てください〜

外国人に囲まれてのビール! Man in the Moon 京都駅店 #kyoto

IMG_6188.jpg

JR京都駅の八条口の方から出て京都駅沿いに歩いていくと
セブンレブンのお隣にあるのがこのお店。
京都でも数店舗あるこちらのお店は
Man in the Moon 京都駅店
京都駅店は、11時から空いてます、そして11時からがっつり飲めるんです。
ふらりと行くと、店内の外国人どの高さにビビりますが
気にせず入っていけばなんてことありません。
お昼時なら、フィッシュ&チップスのハーフにハーフパイントのビールがセットにできたりします。
(サラダランチや、カレーもありますよー)
お会計がキャッシュオンなのもちょっと外国気分

フィッシュ&チップス、ハーフでもボリューム満点でした〜
スタッフの方も英語、日本語大丈夫ですよ〜

お昼のみ推進の私、女一人でお店に入るの苦手という方にもっと気軽にいって欲しい〜!
そういう投稿をまとめた記事を
ここに作ってます〜

京都で女子一人のみ昼酒のススメ 男性もOK! その1
京都で女子一人のみ昼酒のススメ 男性もOK! その2

新しいお店に行ったら記事も増えるって感じです。
どれも私が実際に行ってみてきたお店です。

でもまだまだ気になってるお店はたらふくあるんですよね〜。
徐々に増やしていきたいと思います!

たわら続きます〜 #zakka #がまぐち #kyoto

IMG_6192.jpg

こちらも新柄デビュー

王冠と、SUMO です!

ぱくりさんが間に合えばいいな〜。頑張る!

管理no,as016-083.084.085.086

まだ たわらさん #zakka #がまぐち #kyoto

IMG_6193.jpg

今回は、新しい生地もデビューの予定です〜

ホームランバー!と、りんご 
どっちもかわゆす。

管理no,as016-079.080.081.082

たわらさん 続々! #zakka #がまぐち #kyoto

IMG_6194.jpg
必死こいて作ってます。

今は 4月2日のポルタ用。

26、27日のいばらきハルびらき のぶんは、今の在庫ぶんでいくつもりなので
(そんなバカバカ売れないよ〜売れないって〜)

これは全部ポルタ用を作ってます。
って言いながら
たわらさんの口金が足らんかった。。こないだたっぷり仕入れたはずなのになあ。
たわらさん、結構人気あるからな。
もうちょっと一度の仕入れを増やしたほうがいいのかな。

とりあえず、ポルタ用は、たわらさん追加できないな〜口金仕入れてられんしな。

管理no,as016-075.076.077.078

プロフィール

あさっくなとこ

Author:あさっくなとこ
からっぽのラムネ瓶のカラカラの音、
はだしではいた下駄の音
街角の人の声、耳障りのいい町のあちこちの音が好きです。
そんな音と同じように大好きながまぐちのぱちんぱちんと開け閉めする音。

なんにも考えずになんとなくぱちんぱちんと音をさせるがまぐち
手元をみてがまぐちをのぞきこんで、ぷっと思わず笑ってしまうような
持ってる人がそれだけでうれしいがまぐちを目指します。

 朝来(あさっく)です! がまぐち製作の記録と、密かに活動中の「昼呑み部」の活動と、うろうろなどをご報告します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ